シゲちゃんのゼロからの挑戦!!

メインブログ『シゲちゃんの日常』が消えちゃいました!!こちらのブログでガチなサイト作ります🎶

【2022/5/25 朝カツ記録】好きだったスーパー戦隊シリーズのヒロイン

1.はじめに

 これからこちらのサイトではブログの"朝カツ"に取り組んでいけたらと思います。

どうぞ宜しくお願いします!(^^)!

 さて、本日の朝カツのテーマは『好きだった戦隊ヒロイン』について語りたいと思います!!

 "戦隊"ですので、出てくるヒロインは東映の『スーパー戦隊シリーズ』で活躍した女優さんのみとなります☆彡

 この記事を読むと、あなたもスーパー戦隊で活躍するヒロインの魅力にハマる事でしょう♪

1-2.スーパー戦隊シリーズとは?

 とりあえず、本題に入る前に『スーパー戦隊シリーズとは何なのか?』について説明したいと思います♪

【↓テレビ朝日の公式サイト↓】

www.tv-asahi.co.jp

  現在ではスーパー戦隊シリーズの第46番目として『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』がテレビ朝日系列で放映されていますが、その初代は1975年の4月に始まった『秘密戦隊ゴレンジャー』が1作目とされており、一人単身と闘う仮面ライダーウルトラマンとは違った要素で、子供から大人まで楽しめる、特撮番組の事です♪

2.本日のテーマ~戦隊ヒロイン~

 本日のテーマは戦隊シリーズの中でも、唯一無二の存在を示すヒロインについて。

ヒロインの設定は初代のゴレンジャーでも存在し、"モモレンジャー/ペギー松山"役を演じたのが小牧りささんでした!!

すなわち、彼女が初めての戦隊ヒロインであります♪

 さて、こちらが当時のモモレンジャー/りささんの戦闘シーンですが、よくこんなモノがネットにアップされているな・・・と、僕はヒシヒシと思います。

 僕は1989年に生まれた人間ですので、当然、ゴレンジャーを放送していた当時は、まだ、お母さんのお腹の中にすらいませんでした。

 こちらが変身後の姿です。

戦隊シリーズ初代と言う事もあり、時代の風景を感じさせてくれるものがあります。

2-1.僕が子供の頃に好きだった戦隊ヒロイン

 では、いよいよお待ちかね♪

ここからは僕が子供の頃に好きだった『戦隊ヒロイン』をご紹介していきます!!

それは・・・。

 メガイエロー/城ケ崎千里役を務めた、田中理恵さんが好きでした。

まだ小学生の3年生か4年生くらいの頃に見ていたとされるメガレンジャー・・・。

 メガレンジャーにはさ、ヒロインが二人存在したんですけども、僕はピンクよりイエロー派でした!!

【↓田中理恵さんを紹介するウィキペディア↓】

ja.wikipedia.org

3.戦隊ヒロイン初の"グリーン"が超可愛いと話題になったあの作品!!

 ヒロインの設定は作品のモチーフによって変わります。

最近だと第44番目の作品だった『魔進戦隊キラメイジャー』では、キラメイグリーン/速見瀬奈役を演じたのが、グラビアアイドルの新條由芽さんだった。

 基本、戦隊シリーズのヒロインと言ったら"ピンク"が主に出てくるのですが、時々、"ホワイト"とか"イエロー"がヒロインとして活躍します。

 そんな中、キラメイジャーでは初めて第1話からグリーンがヒロインの一人として設定されて、話題を呼びました。

瀬奈お嬢様、今でもお綺麗です( *´艸`)

 ヒロインがグリーンの設定は数少なく、2007年に第31作目として放送された『獣拳戦隊ゲキレンジャー』のメレが、初めての"グリーンヒロイン"に設定されていますが、元々は敵の組織の一員でした。

 お話の冒頭からグリーンヒロインが活躍した作品が「魔進戦隊キラメイジャー」と言う事になります!!

4.学生時代は"デカイエロー"推しだった!!

 こちらが2004年に放送された『特捜戦隊デカレンジャー』です!!

初代のゴレンジャーから数えて第28番目に登場したのがデカレンジャーになります。

 デカレンジャー放送当時はもう既に中学校の3年生でした。

そろそろ戦隊シリーズを卒業しないといけない年なのですが、まだまだ見てました♪

 そして"生まれて初めて見た映画"が、この『特捜戦隊デカレンジャー』でしたので、デカレンジャーには本当、お世話になりました。

 今でも動画サイトでデカレンジャーを見るんですけども、あれは本当に最高の作品です。『宇宙警察』がモチーフで、様々な宇宙人と闘ってました。

 そのデカレンジャーで好きだったヒロインが、デカイエロー/ジャスミンこと、木下あゆ美さんです( *´艸`)

4-1.ジャスミンのココが凄い!!

 デカレンジャーのメンツから"ジャスミン"と言う愛称で親しまれているのがデカイエローの木下あゆ美さんです。

 初めてジャスミンの能力が明かされた時は「えっ?彼女、宇宙人なの?」みたいな感じで見た居たのですが、事件を解き明かす時に使われるエスパー能力があって、『ジャスミンエスパーである!!・・・』から始まるセリフに当時の自分は驚いてました。

 こちらが当時のジャスミンです!!

『大人カッコいい女性』としての印象があり、今でも時々、戦隊シリーズを見ていると、第35番目の「海賊戦隊ゴーカイジャー」で共演を果たしてくれて、大人になってからも久しぶりに「あっ!!」ってなりました。

悪い奴が現れたらこれからもエスパー能力で、事件解決に導いてほしいですね♪

5.最後に

 さて、今回は『好きだった戦隊ヒロイン』と言うテーマでお話してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 スーパー戦隊シリーズは、永遠にこれからも続いていく特撮番組だと僕は思っています。男子の皆さん!!

 戦隊モノは大人になってからでも楽しんで見れますからぜひ、これからもスーパー戦隊シリーズを応援していきましょう♪

では、失礼しました。

スーパー戦隊シリーズ 特捜戦隊デカレンジャー コンプリートBlu-ray1 [Blu-ray]

価格:16,662円
(2022/5/25 07:21時点)
感想(0件)

デカレンジャー